金属防錆塗料『TOMORIC』②

 

皆様こんにちは。

2018年4月初めに開始したトモリックの暴露試験の途中経過をお伝えします。

3か月間塩水をかけ続けずいぶん変化が出てきました。

試験開始時の写真がこちら↓

 

3か月経過時の写真がこちら↓

 

当然ですが、無塗装のサンプルは早い段階で錆が発生し、3か月経過時点では完全に錆びてしまっています。

 

エポキシ+ウレタン塗装のサンプルは若干錆が出てきました。塩水を散布する方法なので、普通よりは状態変化が速いようです。

 

最後にトモリック単膜塗装のサンプルです。錆の発生は見られません。表面に乾燥した塩分が沈着していますがそれでも錆びないとは驚きですね。

 

今後も6か月、1年と経過観測を行って、ご報告していきますので、楽しみにお待ちください。

 

 

2018年07月01日