東京小旅行

昨日は東京に用事があったため、少し足を延ばして柴又の帝釈天に行ってまいりました。

鉄道関係の仕事をしていながら、いまだ慣れない乗り継ぎの末柴又駅に到着。寅さんが迎えてくれました。

 

 

ここの参道は昭和の雰囲気をとても残していてまるで映画のセットのようですね、せんべいを焼くときの醤油の焦げた香りがとても心地いいです。

 

 

帝釈天に参拝を済ませ、参道とは違う一般の住宅地を歩いたのですが、あまり高い建物も少なく下町の風情があり田舎者の私にとってはなんとなく懐かしいという印象でした。

昨年末から年度末にかけて忙しくしていたので、いい気分転換になりました。

 

 

 

 

 

2018年04月09日